© 創業60年 田川市伊田の山口家具店 All rights reserved.

20157/29

一枚板や無垢板の家具の特徴と経年変化について。

最近は一枚板や天然木無垢板のダイニングテーブルを好まれる方が増えてきた様に思います。

天然の素材は暖かみもあり、呼吸する木材は、室内にあって癒し効果があるようにも感じられるのでは無いでしょうか?

ただ、良い点ばかりではなく欠点もあります。

室内の環境によっては反ったり一部に割れが生じたり。

また変色したり、、、

もちろん製造元は製造段階でそう言ったトラブルを最小限に抑える努力をしていると思います。

考えればそれは自然の経年変化なのです。

永年使用して、どうしてもキズや変色をなんとかしたいと思う場合には、表面を薄く削りもう一度仕上げをし直せばまた元に近い状態に戻せるのも一枚板や無垢板ならでは。(作業には費用はかかりますが)

最近人気のクルミ=ウォールナット  楓=メープル  栗  ブラックチェリー、サクラ材など様々な木材が有ります。

天然木の特徴を知った上で、愛着を持って永く使って頂けるのは、家具屋としてとても嬉しいことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

今日入荷した、アメリカ アシュリーの家具&ランプです。

アメリカの有名ブランド アシュリーの家具やソファ、ランプが廃盤商品のためお求めやすい特別お値引き価格で入荷しました。 一人がけのソファ…

良質のお買い得品 第三弾 ヨット型テーブルのダイニングセットです。

デザイナー系のダイニングセットは、天板がエナメル塗装、木目がわかるレッド チェアの張り生地もレッドのレザー。和室も合う配色です。和のテイスト…

良質のお買い得品 第二弾 最近人気のペルシャンギャベのご紹介です。

ペルシャンギャベは最近のペルシャ絨毯の中でダントツ人気のジュータンです。 昨年末、この3枚のペルシャンギャベを超お買い得価格で買い付け…

良質のお買い得品 第一弾 イタリアンデザインのシェーズソファの現品特価のお買い得品

イタリアンレザーにスウェード調マイクロファイバーのツートーンのカウチソファです。 総幅250㎝座面にはポケットコイルを使用した見た目 …

20201/19

メーカーさんの新春展、今年も行ってきました。

今年も良質のお買い得品をお客様にお届けするために、各メーカーさんを訪問して、新作を見てきました。 これから2月にかけて、デザイナー系の…

ページ上部へ戻る